文章の量を増やすブログの書き方

2014-09-19

ライティング文章量は情報量を表すものですから
当然多いに越したことはありません。

勿論内容が伴って文章量のあるもの話です。

特にお客様にブログを更新してください
「どんなブログ書いたらいいのでしょうか?」とよく言われます。

正直なんでもいいんです
皆さん硬考えすぎな気がします。

固定のページはある程度キッチリした構成で導線を意識したいですが、

あくまでブログです。
気軽に思いつくまま初めは更新していきましょう。

自分もそのように思いつくことを適当に書いてますww

更新に慣れた方が次にいうのが文章の量を沢山書けないという悩みです。

文章の量を増やす

文章量を増やすには色々手法ありますが、内容のないものでは意味がないので

私が推奨する方法は

1一般論を書いた後、自分の考え方を書く。
2メリット、デメリットを書く。それに対しての一般的意見、私的意見
3お客様のよくある疑問点・不満・悩みを述べる ⇒ 返答・解決・不満

これでやってみてください。
あっという間に1000文字くらいいきませんか?
その後読み手のことを考え面白い・読みやすい文になおせばいいのです。

文章量が少ないと削るのは困難ですが、多いと無駄な部分が削れて
ブログの内容も非常にいいものが仕上がります。

ブログライティングは慣れが重要だと思いますので、上手い記事を書いてる方の
書き方を研究したりして、書き手の能力を上げるしかありません。

ブログは日々努力です。


Copyright(c) 2013 店舗集客.com All Rights Reserved.